So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
前の10件 | -

オリジナル沖縄フラワーエッセンス販売のウェブショップようやく正式OPEN出来ました!

12月中にOPENを予定していたウェブショップが遅れに遅れて、本日1月4日にようやく念願のOPENにこぎつけました~!
<シスターズナチュラルヤードウェブショップ>http://sisterkaya.shop-pro.jp/


Sister'sNaturalYard・オリジナルフラワーエッセンスアイテムは現在のところ3種類。
フラワーエッセンス(大)海バック.JPG
上記は沖縄フラワーエッセンススプレー(大)です。
宮古島のお花で作られています。
浄化、開運、恋愛運アップに!


Tシャツモデル着用2.JPG
上記はフラワーエッセンス以外の商品で、Sister'sNaturalYard・OKINAWAブランドオリジナル限定Tシャツです。
女性用の小さめのTシャツ。
S,M,Lのサイズ展開。色は白のみです。

他にCD4種類、ポストカード4種類も取り扱っています!
全商品、沖縄をキーワードにしたSister'sNaturalYardのオリジナル商品です!
購入はウェブショップまたは沖縄県内のセレクトショップで購入出来ます!


沖縄スタイル店内.JPG
上記は現在フラワーエッセンス商品をお取り扱いいただいております、那覇国際通り近くにある「沖縄すたいる」セレクトショップ。
・那覇「おきなわスタイル」
(沖縄県那覇市牧志3-6-41 島商会ビル1F TEL:098-941-0181)

GALA青い海.jpg
上記は、当ブランドの商品全種類をお取り扱いいただいております、読谷村にある「Gala青い海」内のショップです。
・読谷村「GALA青い海」
(沖縄県中頭郡読谷村字高志保915番地 TEL:098-958-3940)



今後も多くの方々にSiste'sNaturalYard・OKINAWAブランドのアイテムを手に取っていただけますように、沖縄県内限定でショップ展開していく予定ですので、どうぞよろしくお願いします!




<シスターズナチュラルヤードHP>www.sistersnaturalyard.com
<シスターカヤ公式HP>www.sisterkaya.net




オリジナル沖縄フラワーエッセンスの販売が2008年12月からスタートします!

SNYフラワーエッセンス(中2).JPG

なんと5ヶ月ぶりのブログの更新です!
あー(泣)!ほんとに読んでくださっている方々には申し訳ありませ~ん。
このところ本業の音楽活動が忙しく(お陰さまで!)、フラワーエッセンスセラピスト業はほぼ開店休業状態。
セラピーを受けてくださっているクライアントのケアも行き届かずで、申し訳ない5ヶ月間でした。
パタッとモードが停止してしまっていました(マジ泣!)

しかし、しか~し!フラワーエッセンスについて何もしていなかったわけではなく、その間に何度か沖縄に足を運び、ずっとずっと想いを馳せていました、オリジナルフラワーエッセンスを開発していました。


そして、このたび、良きビジネスパートナーの協力の下、ようやく2008年12月よりオリジナルフラワーエッセンス「SistersNaturalYard・OKINAWA」の発売の運びとなりました~~~~~!


はて何故沖縄なのか?それは、答えは簡単!私が沖縄をむちゃくちゃ愛してるからです。
そして沖縄は神秘の癒しの島、沖縄にはスピリチュアルが根付いていて、沖縄の人たちは自然信仰がとても厚く自然と共存している。
そして、そんなバイブレーションの中に咲く花々はとても元気で美しい。
沖縄でフラワーエッセンスを作る事には迷いはありませんでした。

そして今回選んだ土地は、沖縄の中でも、大好きで何度も足を運んでいる宮古島。
神秘の島沖縄の中で、さらに神秘の島である宮古の土地でフラワーエッセンスを作りました。


実は、8月の台風の最中での宮古島行き。
天気に恵まれなかったらフラワーエッセンスは作れない。
到着した日も、次の日も、天気は大荒れ。

そして最終日の朝、なんと、晴天!!!
大急ぎでお目当ての場所へ。

宮古島フラワーエッセンス.JPG
そしてたっぷりとお日様を浴びて作られたフラワーエッセンス。

そしてそして、なんとも不思議な出来事が。
フラワーエッセンスを作り終えて、13時ぴったりに、大きな雨雲が登場して、また台風がやってきたんです!!
ほんとに滞在中、一日のみ、午前中のピーカン。あとはほとんど大荒れの台風でした。

ガイダンスとしか言いようのない、感動と感謝の気持ちに包まれた宮古島でのフラワーエッセンス作りでした。
そして、試行錯誤の末に、ようやく、沖縄フラワーエッセンススプレー、そして沖縄浄化セット(エッセンスボトルとシママースのセット)のフラワーエッセンス商品の開発にこの11月に漕ぎ着けたのでした!!


たくさんの商品化へのプロセスと壁を一歩一歩乗り越えて、今回の発売するのは、雑貨品としてのフラワーエッセンススプレーと浄化セットのみです。

購入は、沖縄県内のセレクトショップと、SistersNaturalYardのウェブショップのみとなります。
12月に入りましたら、詳しいショップ情報もお伝えできると思います!


さて、フラワーエッセンスの醍醐味である飲用のフラワーエッセンスについては......まだまだ乗り越えるべき障害も多々有り、商品化には漕ぎ着けていませんが、着実に前には進んでいます!お目見えする日も近いですね!
フラワーエッセンスファンの皆さんご期待ください!!

そして、沖縄と沖縄を愛する全国の人たちが、SistersNaturalYard・OKINAWAのフラワーエッセンスと出会ってくれて、ハッピーになってくれることを願ってやみません!

新しい日本のフラワーエッセンスがまたひとつ誕生しました。
じっくりゆっくり育てていきますので、末永くよろしくお願いいたします!



http://wwwsistersnaturalyard.com




フラワーエッセンスとホメオパシー [日記]

ホメオパシー.JPG

今回、息子(4歳)の急な歯痛をケアするという出来事があり、もちろん歯痛もフラワーエッセンスで対応できるのだが、それは私がプラクティショナー(セラピスト)をやっていて、手元にいろいろなエッセンスとその知識があるから対応できるというもので、やはり一般の人たちがセルフケアとして使う場合は、フラワーエッセンスの即効性という点で、正直、多少限界を感じた。

病気や怪我は、いますぐ何とかしなければならない場合が多いので、その点では薬には完全に太刀打ちできない。

そこで登場するのが、写真のホメオパシー。
ドイツの医師ハーネマンが1796年に開発した「毒をもって毒を制する」の手法で、動物、植物、鉱物の、病気を起こす物質を人体に影響のないくらい微量まで希釈し、それを投与することによって同じ症状を和らげることが出来るという原則(例:マラリアの人を治療するのに、マラリアの熱に似た症状を引き起こす木の皮を使って作ったレメディーを飲ませる。すると症状がよくなる)にもとづいて作られた、ヨーロッパで広く用いられている民間療法です。

イメージ的には西洋の漢方薬のイメージですが、やはり成分でなく、物質のエネルギーを人体に投与して疾病に対応していくと言う点で、存在はフラワーエッセンスと同じです。

では、ホメオパシーとフラワーエッセンスの違いはと言いますと、ネガティブを利用してポジティブを引き寄せるのがホメオパシー、どこまでもポジティブなのがフラワーエッセンス。

・ホメオパシーは肉体からエーテル体にまで働きかけて、フラワーエッセンスはさらにその外側のアストラル体にまで働きかける。
・ホメオパシーは症例に対応していて、フラワーエッセンスは症例にいたるまでの心理的原因を癒していくもの。
・ホメオパシーのほうが強烈なバイブレーションで、フラワーエッセンスはやさしいバイブレーション。


・科学薬品→症状をピンポイントで治す。ほとんどの人に効く。副作用がある。
・ホメオパシー→症状を緩和し、体全体を癒す。効く効かないに個人差がある。副作用はない(好転反応はある)。
・フラワーエッセンス→症例の原因である心理的要因に働きかけていき、結果的に症状を緩和する。効く効かないに個人差がある。副作用はない(好転反応はある)。

ですから、ホメオパシーは(原理はあくまでフラワーエッセンス寄りですが)その存在的には、ちょうど薬品とフラワーエッセンスの中間と言えます。


..........と、内容が専門的になりましたが、要はフラワーエッセンスには足りない即効性をホメオパシーで補えるので、併用するのはなかなかグッド!ということです。

家の近所にある薬剤師さんがやっているホメオパシーを扱う薬局にて、ホメオパシーキットを購入。
こちらのファーマシーは、会員制で、ホメオパシーに関してはいつでも電話相談を受け付けてくれているので、ちょっとでも使い方に迷ったらすぐ電話で教えてくれるサービス尽き。めちゃくちゃ便利です。
ホメオパシーもフラワーエッセンス同様、薬に比べて使い方が難しいので、そこをサポートしてくれるシステムがあればそれは完璧だ!

しかし、こんなマニアックなものが近所ですぐ手に入る場所に住んでる私もすごいな(笑)。
自由が丘はホリスティック&ヒーリングメッカでもあります。
今日は薬剤師さんお勧めのハイペリカム(腫れ、痛み等に対応)を一粒、子供に飲ませる。


薬剤師さんとお話をしてホメオパシーの説明を聞くが、やはり普通の薬局とは全然違います。
エネルギーもポリシーも高し!!
気軽にホメオパシー相談の出来る&丁寧に対応してくださる、すごくいいファーマシーです。


長期的な毎日のケアはフラワーエッセンスで、もちろんこれからも!
そして今すぐ即必要!な場合のケアはホメオパシーで、というのが、よいかと思われます。

ホメオパシーキットをゲットしたことで、これからはあわてずに子供の急な病気にも、ホメオパシー&フラワーエッセンスで対応出来ます。




<シスターズナチュラルヤードHP>www.sistersnaturalyard.com
<シスターカヤ公式HP>www.sisterkaya.net








歯痛とフラワーエッセンス [日記]

歯痛とFE.JPG

昨日の夕方から息子(4歳)が「歯がいた~い!」と言い出した。
奥歯に一本だけ虫歯があり、ついに痛み出したらしい。

早く歯医者さんに連れて行けばいいのに、忙しさにかまけぐずぐず連れいていくのを遅らせてたらついに痛くなっちゃった。
私の責任です。ごめんね息子よ。

昨晩は緊急用エマージェンシーエッセンスと神経系に対応しているエッセンスの両方を使ってみたが、やっぱりまだ痛むようだった。
まだ薬局の開いている時間だったので、今治水ゲット。
歯痛に効く手のツボ等も指圧してみる。

で、その場の痛みはとりあえず収まったようだった。


翌朝、歯医者さんに行き、虫歯の穴に、痛み(炎症)を抑える薬を詰めて貰う。
で、事なきを得るはずだったのだが..............
深夜にまた同じ歯が痛いと泣き出した。
鎮痛剤は処方されていない。

息子は昨日試した今治水があまりにも刺激が強かったため今治水はいやだと言い張るし、第一詰め物がしてあるので、たぶん今治水はあまり効かないだろう。

困ったな~と思い、とりあえずエマージェンシー(ペレランドラETS)エッセンスと神経系(MBP)エッセンスを飲ませたが、やっぱり収まらず泣いている。
急な熱とかだとETSはけっこうすぐ効くのだが、歯痛はエッセンスでは手ごわすぎるようだった。うむむ,,,,,,,,



ホメオパシーもアロマ精油も、歯痛に効くものがたまたま家になく(この辺も常備しなくてはですね!)、泣いて痛がる息子を見ると、もうこれは病院の緊急夜間診療に行くしかないと思い直して、急いで電話する。

すると大きな総合病院の緊急なのに、歯科専門の緊急医はおらず、「歯が原因の痛みなので他の科の医師では対応できない」と電話口で言われ、東京都の緊急医療相談窓口に電話するように言われたので、電話してみると、
「歯の痛みなので、歯科でないと鎮痛剤も処方できない。深夜にやっている歯医者は都内では新宿に一件だけしかないので、そこに行くように」と言われる。

新宿まで行ってるうちに朝になっちゃうよ~。大人なら朝まで我慢するしかないが、子供の痛みに待ったはない。困った。
眠いのと痛いので、息子はガンガン泣いてる。

気持ちを取り直して、再度フラワーエッセンスの棚に向かってみる。
何かないか?何かないか?

オーストラリアンワイルドフラワーの施術用の本を眼を皿にして見てみた。
あったあった!歯痛にはメンジーズバンクシアとダンピエラ。

さっそく、歯痛のツボ数箇所にエッセンスを塗布。そしてしばらくマッサージ。
なんと、寝入ってもすぐ痛みで起きて泣いていた息子が、すやすや寝始めた。
確実に痛みは軽減している様子だった。


そのままダンピエラとメンジーズバンクシアを頭、首、耳の裏、手の甲の歯痛に効くとされるツボに塗布しながら一時間ばかりマッサージを継続。

すやすやとそのまま寝入ってくれた息子。

改めてオーストラリアンワイルドフラワーエッセンスのその実用性の高さとすごさを、実感しました。
施術用の本には事細かに各症状別にその使用方法と対応しているツボが図入りで書かれており、すばらしすぎる。
エッセンスとツボの相性に関しても、感嘆してしまうほど、きっちり体系づけられている。


ほんとに今日はワイルドフラワーエッセンスに助けてもらった。
ダンピエラ&メンジーズバンクシアエッセンスにありがとう!!!




<シスターズナチュラルヤードHP>www.sistersnaturalyard.com
<シスターカヤ公式HP>www.sisterkaya.net


フラワーエッセンスと悪夢。ブッシュフラワーのホワイトライトエッセンス [日記]

ホワイトライト.JPG

いよいよ試すときが来たかなと感じて、始めました、オーストラリアンブッシュのホワイトライトエッセンス。
今日エッセンスの写真を撮ったのだが(上)、すごい光に反射している。
なんかボトル自体が只ならぬ強いエネルギーと光を発している気がした。

オーストラリア、インド、メキシコ、イギリス、ペルー等の聖地と呼ばれる場所で、オーストラリアンブッシュフラワーエッセンスの創始者イアンホワイト氏によって作られたスペシャルエッセンス。
内なる自然域と精霊域を呼び覚まし、そこへアクセスするために使用される。
精神性の更なる探求、理解を助け、私たちが本来持っている可能性を最大レベルまで引き上げることに役立つ。
そして、このエッセンスは、使う人が人生の大きな一歩を踏み出す準備が出来ていて波長がぴったりと合っている場合、絶大な効果を発揮すると言う。



私はというと、物事をさてどのような方法、手順でやろうかと迷うことはあっても、何をどうしようという基盤の部分では、まったく迷いのなくなった今日この頃。
うねりに似た時間の流れを感じる。
そして出来るという確信もある。

いま、つながることが必要で、そのために私のところに来てくれたこの美しい白と紫が基調になったラベルのエッセンス。
あとはエッセンスの力を借りて、内なる自分としっかりつながって、その声をじっくりと聞くのみ。


さっそく一週間前から始めている。


まず、すごく眠い。
私の場合、エッセンスが効いていると、必ずといっていいほど眠くなる。
しかも、耐えられないくらい眠くなるのだ。
仕方がないので昼でも仮眠。
霊性が上がるときには眠くなるというが、それなのか(笑)?!



後は、久しぶりに悪夢をどーんと見た。


エッセンスを使い始めのころは、悪夢を見る人は多い。
マインドのトラウマの浄化がどんどん始まっている証拠なので心配無用なのだが、あまりに悪夢が続くので怖くなってエッセンスを辞めてしまう人もいる(もちろんそういう場合は、エッセンスを飲むのを辞めて様子を見るのはアリです)。

私も使い始めのころは、バンバン怖い夢を見たものだ。しかも一週間ほど連続で。

その後は長い間、悪夢は見ることなく落ちついていたのだが、
ホワイトライトを飲み始めて、またまた悪夢が始まってしまった。

私の中でまだまだ浄化しきれいていなかった深い内側にあるトラウマの浄化がはじまったな~と思った。
夢の内容が、攻撃される夢ではなく、人を攻撃してしまう夢だったため、ますます悪夢な感じだった。

悪夢で眼が覚めて、また寝ると悪夢の続きのストーリーが始まるという具合で、かなり強烈で、内容も鮮明に覚えている。

でも思った。きっとかなりのトラウマがこれで浄化された。
夢で人に対する攻撃は終わったので、もう実際に人を傷つけることは絶対にないと。
自分の中に取り残されていた大きな負のエネルギーブロックが取り払われた気がした。


ホワイトライトエッセンスの解説書は、使い方と冒頭のエッセンスの特徴のみをさらっと読んだだけで、あまりエッセンスそのものの前知識を頭に入れずに飲み始めたのだが、今、再度詳しくエッセンスの解説書を詳しく読んで、まったくもってイアンさんが書いている(「このエッセンスのよって強烈なトラウマの開放を感じることが一日~二日ある」)とおりの現象が自分に現れていて、ほんとにびっくりしている。


ホワイトライトエッセンスは、二週間ごとにエッセンスを変えて7種類やっていくので、全部終了するまで3~4ヶ月かかる。
全部が終わる秋頃には、きっと私はすごく変化しているだろうな~と、すでにもう感じています。



<シスターズナチュラルヤードHP>www.sistersnaturalyard.com
<シスターカヤ公式HP>www.sisterkaya.net

今日のフラワーエッセンスセッション [日記]

デンファレ.JPG

今日は、サロンにお客様。
仲の良い古くからの友人で、私がまだ勉強中にエッセンスカウンセリングのモニターもして下さっていて、もう一年以上前からエッセンスにお付き合い頂いている。

早い時間に、花屋さんで彼女のイメージに合うウェルカムフラワーをセレクト(写真)。
本当は、南国系のお花を選びたかったのですが、見つからなかったので、それに近いイメージの色の濃いデンファレをチョイス。


仕事人間でキャリアウーマン、頼れる姉御な性格の彼女は、知らず知らずのうちにストレスが溜まりがち。そのストレスを開放して、本来のパワフルで活力あふれる彼女に戻れるように、バランスを取り戻すエッセンスを選んだ。

一年近くフラワーエッセンスを継続して使ってくれているので、きっと新しいエッセンスの効果が現れるのも早いはず。


フラワーエッセンスカウンセリングは、自分だけのフラワーエッセンスの小瓶という小さな幸せをお土産に持って帰ってもらえる。そして、家に帰ってからも、仕事先ででも、ずっと小瓶をそばに置いて、約1ヶ月間ずっとお花のポジティブバイブレーションとともに過ごせる。


今日もまた、笑顔のお客様を見送って、私も元気をもらってうれしくなりました!



<シスターズナチュラルヤードHP>www.sistersnaturalyard.com
<シスターカヤ公式HP>www.sisterkaya.net







週末はバッチフラワー本を再読!! [日記]

バッチ本.JPG

写真はヒーリングハーブバッチフラワーエッセンスと、バッチフラワーに関する本。
このほかにもバッチ本だけでもあと数冊あり、フラワーエッセンス関連本は数知れず所有しています。


ゴールデンウィークが明けてから、たくさんのフラワーエッセンスのボトルに囲まれて元気元気!な私。
レイキもすごく自分にフィットするし、体調もグッド!
レイキのワークはやはり朝のさわやかなエネルギーの流れる時間帯がベストなので、午前中に時間を取れるときに行う。

フラワーエッセンスを飲んでレイキのワークをすると、頭がボーっとなってしまうほどエネルギーの流れを強く感じる。
そして昼間眠~い!どうしてエネルギーワークをすると、こんなに眠くなるのでしょうか(笑)?



昨年はものすごい勢いでフラワーエッセンスの勉強をし、情報を溜め込む時期でした。
自分でもよくやるよ~!と言うくらい仕事と育児に追われる時間がない中で、ワークショップや勉強会にガシガシ出かけていった。

本は知識欲に任せてどっさり買い込んだが、深く読み込むところまで時間的余裕がなく、ほんとにさらっと読んだ程度だった。
急に詰め込みすぎて頭の中がごちゃごちゃしていたかも。

今年は、いよいよ溜め込んだ情報を整理してまとめて、そして放出する時期だなと感じています。

サロンの300本以上のエッセンスのボトルを見ながら、今は初心に帰っています。
この1本1本のエッセンスと時間をかけて向き合って、ひとつひとつ自分なりに心と体で理解していきたいです。


まずは基礎の基礎であるバッチフラワーをもう一度、じっくり味わって、感じで、そして仲良くなって。
以前に読んだバッチの本も、この週末に再度ゆっくり活字をかみしめながら読み返してみようと思います。
なんといってもこのシンプルな38本が、フラワーエッセンスの歴史を作った礎なのですから。


サロンにいると自然の花畑にいるかのようなお花のエネルギーを強く感じて、幸せな気分になる、今日この頃です!



<シスターズナチュラルヤードHP>www.sistersnaturalyard.com
<シスターカヤ公式HP>www.sisterkaya.net

フラワーエッセンスの師匠 [日記]

ワイルドフラワー3.JPG

アボリジニの自然療法の伝統を継承しているオーストラリアンワイルドフラワーエッセンス(写真)。
使いやすさNo.1エッセンスなので、私も自宅での使用頻度が一番高いエッセンスです。


さて、今日は、私のフラワーエッセンスの師匠のお一人である、オーストラリアンワイルドフラワーエッセンスの専門家である相澤さんが、シスターズナチュラルヤードサロンを訪問してくださった。

オーストラリアンワイルドフラワーエッセンスはその使い方に特徴があり、体のつぼに直接塗布する使い方等が体系化されており、まさにオーストアラリアで代替医療として認知されている製品だなあと思わせる実用的な存在感。
私はその実用的なところがものすごく好き。

相澤さんの講座は内容が充実してて、どっしりときますよ。
真剣にフラワーエッセンスに取り組みたい、充実した講座を探している人には、是非是非お勧めします!
講座終了後のアフターフォロー等も親身に相談に乗ってくださいますので、心強いですよ。

<ル-トゥルー> http://www.rootrue.com/



またまたフラワーエッセンスに関する話題で花が咲きましたが、今日はお相手が師匠だけに、話の内容がマニアックでございました!
今後当サロンでもワークショップ等、いろいろな楽しい企画でご一緒していきますので、皆様どうぞよろしくお願いします!




<シスターズナチュラルヤードHP>www.sistersnaturalyard.com
<シスターカヤ公式HP>www.sisterkaya.net

ハッピーをいっぱいくれるフラワーエッセンス [日記]

FE300種.JPG

写真はサロンのフラワーエッセンスの棚、現在約300種類ほど。
美しい瓶がどーんと並ぶ姿にほれぼれする。



今日はサロンにお客様。
古くからの仕事仲間の友人です。
フラワーエッセンス体験をということで来てくださった。


友人とは約一年ぶりに会ったので積もる話がいっぱい!!
やっぱり女同士のおしゃべりは楽しいですね!


カウンセリングでは彼女は体調も仕事も絶好調ということなので、
さらに仕事もプライベートも順調にハッピーになるようなエッセンスを選んだ。

笑顔で帰っていった友人を見て、私までハッピーな気分になった。
クライアントを癒しているはずが、私までも癒されてしまう。


フラワーエッセンスセラピーで幸せな人たちがいっぱい増えていくといいなあ~!





<シスターズナチュラルヤードHP>www.sistersnaturalyard.com
<シスターカヤ公式HP>www.sisterkaya.net


フラワーエッセンスとは原因を癒すものなり!ラッキー体質をつくろう! [日記]

バッチイングラス.JPG

「フラワーエッセンスとは原因を癒すものなり!」

いきなりなんのこっちゃ?と思われるかもしれませんが、この言葉はフラワーエッセンスの本質を端的に表しているとても重要な言葉なのです。

例えば、病気や心身の不調は“結果”です。
さまざまな日々のネガティブな要因が重なり、結果として病気や心身の不調が起こるわけです。
で、病院に行くとその結果に対するダイレクトな処方として、薬があります。


心身の不調や病気には、そこに至るまでのさまざまな原因や要因があり、心理的なものが大きく働いています。
また子供やペットはお母さんや家族、飼い主等からの影響を受けて日々をすごしています。
なので子供の不調、ペットの不調等は、生活環境や一緒に暮らす人の心身の状態等も、その原因として深くかかわっています。

フラワーエッセンスは、それらの心身の不調の原因である心理的なゆがみのバランスをとり、ネガティブな心をポジティブに変換していきます。その結果として、さまざまな心身のトラブルが改善してゆくのを助けるのです。


例えば西洋医学的に見て同じ病名だったとしても、そこに至る原因は人によってバラバラだったりします。

フラワーエッセンス的にはもっとも着目すべき重要な部分は、結果(病気等)を招いたその“原因”そのもので、フラワーエッセンスはそこをひたすら癒していきます。

フラワーエッセンスを選ぶときは、その原因に着目し、多方面から探らなければならないため、選び方が多少難しい場合もあり、そのために専門の知識を持つフラワーエッセンスプラクティショナー(セラピスト、カウンセラー)の存在があります。
また、悩みや問題を信頼の置ける第三者に話す行為がすでにセラピーですので、受け止めてくれる信頼できるカウンセラー、セラピストにエッセンスを選んでもらうことには大きな意味があります。

ただ、フラワーエッセンスの最高に良いところは、副作用がなく安心、結果がマイナスに働くことがないと言うところなので、自分の感性で果敢に選ぶ!というのも、フラワーエッセンスの創始者であるバッチ博士の「汝、自身を癒せ」の言葉通り、まったくもって正解なのです!


それと不調の大元であるマインドをゆっくりと癒していくため、たとえばひとつの病気やトラブルが原因でフラワーエッセンスをはじめたとしても、「調子が良くなってきたな」と思うころには、もともとの病気やトラブル以外のいろんな面でもバランスが取れて、体全体の調子が良くなってくるのです!


それが、フラワーエッセンスが「ラッキー体質をつくる!」と言われる所以です。
植物のバイブレーションはどこまでもやさしく健気、そしてポジティブなのです。




<シスターズナチュラルヤードHP>www.sistersnaturalyard.com
<シスターカヤ公式HP>www.sisterkaya.net





前の10件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。